スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シックハウス

ただいまシックハウス診断士補試験に向けて勉強中です。

大人になって真剣に勉強する機会ってあまりないですよね。
学生の時より、記憶力は劣りましたが、熱意が勝ってるのが救いです・・・。

「シックハウス」という言葉、
その原因について改めて勉強してみると、どれだけ普段の生活が
化学物質まみれになっているか怖いな・・・。と思いました。

住宅は特に、長く住むものなので、一つ一つの建材にどんな化学物質が
使われているか、きちんとした知識をもつことが大事だと思います。

それに併せて、普段の生活で使用する「洗剤や消臭剤」
これもシックハウスの原因と言われています。

ちなみに、シックハウス症候群というと、新築やリフォームをしたときだけの問題で、
住宅を建てるときに使用される建材からの化学物質だけが原因と思われがちですが、
建材以外にもカーテンやじゅうたん、家具などから揮発する化学物質や、
日常生活用品、ダニやカビなど様々な原因によって室内空気が汚染されています。

シックハウス症候群の要因と言われるものを挙げると・・・

■建材から揮発する化学物質
化学物質を含有・添加した壁紙、接着剤、合板、塗料などの建材。

■家具などから揮発する化学物質
じゅうたんやカーテン、家具
接着剤や難燃剤、防虫剤など様々な化学物質が用いられています。

■換気不足
住宅の高気密・高断熱化が進みましたが、換気対策が遅れたために、室内空気汚染の原因となってしまっています。

■ダニ・カビ
高湿度で結露を起こしやすい住宅では、ダニ・カビが発生しやすくなってしまいます。
ダニやカビによるアレルギーなどが原因の場合もあります。

■体質の変化
アレルギー体質の人や化学物質に過敏な体質の人が増えています。
またストレスなどの心理的要因なども、シックハウス症候群の原因ひとつではないかと考えられています。

■日常生活用品
化粧品やタバコ、スプレー類、防虫剤、暖房器具などの日常生活用品から発生する化学物質も原因となります。

これから、大掃除の季節。

ついつい使いたくなる「洗剤」ですが、

今年は、お掃除サイトを活用して、「重曹」と「クエン酸」で大掃除にチャレンジしてみようと思います♪








スポンサーサイト
皆でお料理! | Home | X’mas特別企画!

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。