スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『三方よしの家づくり』

皆様、こんばんは!
郡山事務所の橋本です。

先日、郡山市内で建築中のH様邸、I様邸にて上棟式を行いました^^

式の中で、お施主様からご挨拶の言葉をいただきましたが、
お二人のお話を聞いて、三方よしの家づくりが身にしみました。

H様ご家族もI様ご家族も、グリーンライフと出会って、着工するまで、5年以上。

土地、デザイン、家を造る素材などなど。

たくさんの会社を見ていただいた中で、グリーンライフを選んで頂いたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

H様、I様、いつもありがとうございます。完成までもうしばらく、お待ちください^^

グリーンライフが掲げる『0宣言の家』は、作り手、買い手、売り手、どこが欠けても成り立たないと思っています。

私たちが提案する素材をしっかり受け止めて、選んで頂く『買い手』がいること。

それを形にする『作り手』がいること。

素晴らしい環境で、家造りに携われることに改めて感謝した瞬間でした。
スポンサーサイト

子供の質問

皆様、こんばんは!

郡山事務所の橋本です。

先日の打ち合わせの際に、お客様の子供さんから、こんな質問が・・・。

『木の家はどうやってつくるの?』
『木の家だから土の中から生えてくるの?』

小さい子らしい、とっても素直な視点の質問に、『う~ん』。
なんて答えようと悩んでしまいました^^;

皆さんなら、どう答えますか?

帰りの車の中で、質問について考えてみましたが、
子供が分かるような答えが思い浮かばす・・・。

でも、その時に思ったのが、今の家作りは、加工された『木』がメインの家作りだな~、
建築資材も土に還るものはほとんどないな・・・。と。

100年前に作られていた家は、建築資材のほとんどが最終的には、『土』に還ります。
柱や梁は、腐食部分を取り除いて新しい部分を入れ替えることができる。
畳は、畑の肥やし
土壁は、練り直して再利用。

これこそ最強の『省エネ住宅』だと思いますが、法律はそうじゃないみたいですね^^
あの子が大きくなるまでに、日本の家作りはどうなるんだろう?と心配です。

ここ100年の時代の流れとともに、家が『建てる』→『買う』の価値観へ変わったのがよく分かる本です。

間取り百年―生活の知恵に学ぶ間取り百年―生活の知恵に学ぶ
(2004/01)
吉田 桂二

商品詳細を見る


久しぶりの再会!

皆様、こんばんは^^

郡山事務所の橋本です。

本日は、本宮市の恵向仮設住宅にて炊き出しに参加してきました^^


今回で3回目の訪問。皆さん、大盛り上がりで楽しい炊き出しでした!
初めて訪問した時は、なかなか手にしてくれなかったカラオケのマイクも
休む暇なく動いてました♪

2

次回は、秋頃の訪問を約束してきました^^

終わりに、自治会長さんから、うるっと涙がでるご挨拶がありました。
『震災から丸4年。今年で、5年目。この仮設の人たちも自立に向けて進む時。
バラバラになってしまうかもしれないけれど、またいつか仮設の皆が集まる時には、一緒に来てください』と。

仮設の跡地には、桜を植える考えがあるそうです。

この炊き出しに参加して思うのは、「人のつながり」ですね。
今回は、仮設にお住まいの方も一緒に料理を手伝っていただきました^^

一緒に作って、一緒に食べる。
笑い声が仮設住宅中に響いて、いい時間だなと思いました。

夕焼け

そろそろ見納め?!

みなさま、おはようございます!

郡山事務所の橋本です。

日に日に、暖かくなり、季節が変わったことを実感しますね^^

冬の間、みんなの心を癒してくれた薪ストーブの炎もそろそろ見納めの時期が近づいてきました・・・;-;

あぁ、寂しい・・・。
そんな想いで昨日は、ストーブの炎を眺めてました。

薪ストーブ

きっと、梅雨時期にはちょっと?復活してくれるとは思いますが^^;

また、来年の冬に会えるように、GW前に薪ストーブ大掃除をしてみたいと思います。

郡山市H様邸 屋根工事

皆様、こんにちは!

郡山事務所の橋本です。

本日は、お施主様と現場にて打合せでした。

現在、屋根工事が完了し、迫力ある姿になりました^^
遠目から見たときのインパクトが素晴らしいです!

外観

サッシの取り付けも始まりました。
外枠カラーは、『ゴールデンイエロー』。どんな外観になるか楽しみです。
サッシ




桜満開!

皆様、こんにちは!

昨日、宇都宮市で開催されました家づくりセミナーにはたくさんの方にご来場いただきました。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

4月19日には、実際に建築されたお施主様のご自宅を見学する『体感バスツアー』が
開催されます。

これから家づくりをお考えの皆様、ぜひ一度ご参加くださいね^^
お申込はこちらまで
☆グリーンライフ 宇都宮OFFICE☆
TEL:028-678-3945

本日の郡山市内は、桜が綺麗に咲いて、お花見日和です。

先週は、桜が咲く中、雪が・・・。と心配してましたが、
今週は、ポカポカ陽気で気持ちいい一日を過ごせそうです。

桜の上に雪!
珍しかったので、写真を撮りました^^
数年前にも桜満開の時期に、雪が降った様な記憶が・・・
雪と桜

郡山市I様邸

皆様、こんにちは。

郡山事務所の橋本です。

すっかり春らしくなった郡山。
桜が咲くまであと少し!

待ち遠しいです^^

今日は、郡山市のI様邸へ。

無事に棟上終了。

屋根垂木工事へ入りました。
野地板は、奇跡の杉「愛工房」を使用します。

2

玄関のトラスも存在感ばっちりです!

2





辺り一面に杉の良い香りが漂うのかな~^^
現場が進むのが楽しみです。

最近はまってるもの^^

皆様、こんにちは。

郡山事務所の橋本です。

今日から、4月!
新しい年度の始まりますね^^

通勤途中に、真新しいスーツに身を包み大きなスーツケースを
持って歩いている人を見かけました。たぶん新入社員かな~
『がんばれ~!』とエールを送りたくなりますね^^

で、最近、はまっているものは、「手帳」です。

年度初めですので、4月始まりの手帳もたくさん出てますね。
仕事で使うなら、やっぱり「グレゴリオ暦」ですが、

ちょっと変わった手帳を使いたいという方にはこちらをお勧めします!
旧暦手帳
2015_kisaragi_2_big.jpg

月の満ち欠けとともに過ごしてきた日本人の季節感を感じることが出来る手帳です。
季節ごとに咲く花や旬の食べ物、季節の行事は、旧暦で暮らしてみると「あぁ合っているな~」と実感できます。

グレゴリオ暦が世界の標準ではありますが、四季折々を楽しめる日本にはやはり、
太陽の動きだけでなく、月の満ち欠けも大切なんだなと思いました^^


そして、もっと変わった手帳を使いたいと言う方にはこちらもお勧めです!
『13の月の暦』

マヤ暦をベースに作られた暦です。
グレゴリオ暦+体のリズムを表す暦+心のリズムを表す暦の3つの時間がベースになっています。

自然にも動きがあるように、人間の体と心もバイオリズムがあるということで、
3つの時間がベースになっています。

ご興味のある方はぜひどうぞ!
ちなみに、「13の月の暦」は、グレゴリオ暦の7月26日が新年です。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。